令和元年度 配偶者暴力(DV)防止講演会(第1回)

 
 
  
日時 令和元年9月28日(土)
13時30分~16時(受付開始 13時)
会場 東京ウィメンズプラザ 地下1F ホール
内容・
講師
 これもDV(配偶者暴力)?!“不機嫌”という名の暴力
 ~家庭内「モラル・ハラスメント」を知り、本当の自分を取り戻す~

       講演1

「見えない暴力」による支配~精神的暴力の正体と脅威

◆講師 髙山 直子 さん(カウンセラー)
                                       
 女性問題専門カウンセラーとして、大学のハラスメント専門相談員、東京都の労働情報相談センター心の健康相談員として活動。米国で女性学とカウンセリング学の修士取得。NPO法人サポートハウスじょむカウンセラーとして11年活動後、2017年5月に東京代々木に「カウンセリング&サポートサービスN」を開設。セクハラなど性被害や女性労働問題を専門にしているが、「自己尊重」「コミュニケーション」「メンタルヘルスケア」「エンパワメントにつなげる支援」「ハラスメント」をテーマにした講演、ワークショップ多数。著書に「働く人のための『読む』カウンセリング―ピープル・スキルを磨く」(研究社)。       


               

         講演2&ワーク 

心を癒すための一歩~できることからやってみる!セルフケア

◆講師 浅井 咲子 さん
(アート・オブ・セラピー代表)
                                              
   
    2004年―2008年渡米し、カリフォルニア州のジョンFケネディ大学院で、カウンセリング心理学の修士課程(身体心理学専攻)を修了。オークランドの地域カウンセリングセンターで研修。2005年―ソマティック・エクスペリエンシング療法を学び始める。2008年―私設セラピストとして神経系にやさしい生活を提案し続ける(www.artoftherapy.net/)。2011年より被災地(福島)で定期的にトラウマ・PTSDケアの自律神経ゲームを実施(8回訪問)。
 翻訳書に、ピーター・リヴァイン、マギー・クライン著「子どものトラウマ・セラピー」(雲母書房、2010年)、著書に「とても簡単!自律神経セルフメンテナンス」(特定非営利活動法人ratik、2015年)「100%『魂』のカタチ」(ヒカルランド、2017年)「『今ここ』神経系エクササイズ『はるちゃんのおにぎり』を読むと、他人の批判が気にならなくなる。」(梨の木舎、2017年)。
             

                    
対象 都内在住・在勤・在学の方
定員 150名 
※申込みが定員に満たない場合は当日参加も可能ですので、お問い合わせください。 
参加費 無料
申込方法

▼インターネット(電子申請)の場合は、こちらの申込フォームからお申し込みください。

▼ファクシミリの場合はページ下部の申込様式をご利用ください

▼ハガキでのお申込みの場合は、以下項目を記載し下記住所までご郵送ください。
【1】「DV防止講演会(第1回)」申込み【2】氏名(ふりがな)【3】性別 【4】職業、勤務先等【5】連絡先(電話、ファクシミリ、電子メール)【6】年齢 【7】託児希望の有無(希望の場合、子供の氏名(ふりがな)・性別・年齢(〇歳〇ヶ月))【8】参加動機・講師への質問等(自由記入)

締切 令和元年9月18日(水) <受信・消印有効>
※ ご参加いただけない場合のみ、こちらから連絡をさせていただきます。    
託児 生後6か月以上の未就学児(要事前申込み)
※ 希望多数の場合は抽選
申込み・
問合せ先
東京ウィメンズプラザ 事業推進担当「DV防止講演会(第1回)」
電話 03-5467-1980  ファクシミリ 03-5467-1977
電子メール wkoza@tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前五丁目53番67号

チラシと申込用紙のダウンロードはこちら

下のアイコンをクリックすると、ご希望の書類のPDFファイルがダウンロードできます。印刷してご使用ください。



       
         チラシ表                 チラシ裏(申込用紙)

ページトップへ