パッケージ貸出サービス

 
 

東京ウィメンズプラザ図書資料室では、都内男女平等参画センター、大学等を対象に、「パッケージ貸出サービス」を行っています。
ご相談・ご要望に応じて、テーマに関連する図書を20冊程度まとめて、一定期間、貸出をするサービスです。
講座・研修の企画検討の際や担当者向け学習会などの参考資料として、また、講師の著書の紹介や講座参加者の理解を深めるための紹介図書の展示用として、ご利用ください。
詳細やご要望等はお問合せください。ご相談させていただきます。
ご利用お待ちしています。

(参考)パッケージ貸出サービスの事例

  • ○○区男女共同参画センター 資料展示「男女共同参画ってなあに?」
    6月の「男女共同参画週間」にあわせて、利用者への普及啓発
  • XX市女性センター ロビーでのDV講座関連図書の展示
  • 講座「配偶者暴力(DV)被害支援の基礎知識」の際、参加者への関連図書の紹介
  • △△市男女平等推進センター 高齢者間DVについての内部での勉強会
  • ●●区女性センター テーマ展示「災難から身を護る」
  • □□区男女平等推進センター 転入・採用職員研修 「男女共同参画入門」
    など

東京ウィメンズプラザ図書資料室

所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話 : 03-5467-1970   FAX : 03-5467-1977
Eメール : wjoho@tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp

パッケージ貸出サービスの紹介図書事例

男女共同参画社会とは

  • 『男女共同参画社会と市民』
    藤原千賀/著 武蔵野大学出版会 2013年
  • 『女性学・男性学[改訂版]:ジェンダー論入門』
    伊藤公雄;樹村みのり;國信潤子/著 有斐閣 2011年
  • 『男女平等参画社会へ:女性のエンパワメントと自治体』
    建石真公子/編 公人社 2009年
  • 『逐条解説 男女共同参画社会基本法』
    内閣府男女共同参画局/編 ぎょうせい 2004年
  • 『男女共同参画と男性・男児の役割』
    原ひろ子;近江美保;島津美和子/編著 明石書店 2007年

ほか

ドメスティック・バイオレンスについて

  • 『DVはいま:協働による個人と環境への支援』
    高畠克子/編著 ミネルヴァ書房 2013年
  • 『マイ・レジリエンス:トラウマとともに生きる』
    中島幸子/著 梨の木舎 2013年
  • 『ドメスティック・バイオレンス:絶望のフチからの出発』
    道あゆみ/監修 実業の日本社 2009年
  • 『知っていますか?ドメスティック・バイオレンス』
    日本DV防止・情報センター/編著 解放出版社 2008年
  • 『ファミリー・バイオレンス【第2版】』
    岩井宜子/編 尚学社 2010年

ほか

女性の視点で災害を考える

  • 『復興を取り戻す:発信する東北の女性たち』
    萩原久美子;皆川満寿美;大沢真理/編  岩波書店  2013年
  • 『災害支援に女性の視点を!』
    竹信三恵子;赤石千衣子/編  岩波書店 2012年
  • 『3・11 女たちが走った:女性からはじまる復興への道』
    日本BPW連合会 ドメス出版 2012年
  • 『復興に女性たちの声を:「3・11」とジェンダー』
    村田晶子/編著 早稲田大学出版会 2012年
  • 『女たちが動く:東日本大震災と男女共同参画視点の支援』
    みやぎの女性支援を記録する会 生活思想社 2012年

ほか

再就職に役に立つ本

  • 『イザ再就職!熱さこそ就活成功のカギ』
    坂巻美和子;辻俊行/著 ブレーン出版(発行)・北辰堂出版(発売) 2013年
  • 『妻が再就職するとき:セカンド・チャンス社会へ』
    大沢真知子;鈴木陽子/著  NTT出版 2012年
  • 『主婦が、仕事を、さがすということ。』
    ウインズ望月恭子と就活中の主婦たち/編著 東洋経済新報社 2012年
  • 『54歳のハローワーク+アラウンド定年の就活ハンドブック』
    吉川紀子;竹内康代/著 集英社 2011年
  • 『ハローワーク3倍まる得活用術』
    酒井富士子/著 秀和システム 2010年

ほか

ページトップへ